コラム詳細

朝の頭痛から解放されました。まさにオーダーメイド枕は「魔法の枕」。私の宝物です。

お客様からの枕感想文| H・I様(72歳)

 私は長年、頭痛や首のこりに悩まされ続け、毎朝、頭痛で目が覚めるほどでした。マッサージチェアを購入して使ってみたり、血圧を安定させるための薬を朝晩に飲んでみたりと、いろいろやってみました。しかし、その効果はなく、鎮痛剤を肌身離せずにいたのです。そんなとき、テレビで山田先生が、俳優の高橋英樹さんや、タレントのコロッケさんの枕計測をされたり、座布団やタオルケットを使って、自分で枕を作る方法を伝授されている姿を拝見しました。さっそく私も、説明どおりに自分で枕を作って使用してみました。すると、とても楽になり、頭痛も軽くなったのです。そうなると、今度は「山田先生のところで枕を作ってもらったら、もっと頭痛が治るのではないか」と思いはじめ、どうしてもオーダーメイド枕が欲しくなりました。そして、いよいよ先生に作っていただくことにしました。

 当日は、16号整形外科の「枕外来」の診察も受けました。首のレントゲンを撮っていただき、結果もすぐにわかりました。付き添ってくれた姪夫婦(2人とも整体師)の「いっしょに説明を聞いていいですか?」というお願いを、快く受け入れてくださったことも、とてもありがたかったです。枕の計測の説明も、とてもわかりやすく、先生のお人柄のよさに振れて、感動しました。

 枕ができあがったときはうれしくて、カバーが汚れてしまうのがもったいないと思い、他の枕カバーを重ねて寝てみました。しかし、違和感があり、山田先生のところで体感したものとは、あきらかに違ったのです。そこで「もしや」と思い、翌日はそのカバーを外して寝てみました。すると寝ごこちもよく、最初に体感したとおりに戻りました。枕の計測は、本当に微妙なものだなと実感した出来事でした。

そして、使用して2週間ぐらいたったころのことです。なんと、朝の頭痛から解放されていることに気づいたのです。現在も、鎮痛剤は相変わらず持ち歩いています。しかし、それは持っていたほうが安心だから・・・という理由だけで、実際は、カゼをひいたとき以外は、ほとんど飲まないですんでいます。今では、この枕以外で眠ることは、考えられないほどになりました。毎日必ず使うこのオーダーメイド枕は、私にとって「魔法の枕」であり、宝物になっています。

※個人の感想であり効果・効能を示すものではありません。